手作りとシンプル生活

手芸店で働きながら手作り生活を楽しんでいます

ブラウスを縫おうと思ったら生地が足りない!どうする?

こんにちはpokkeです。

毎日ブログに手こずっているので気分転換にブラウスを縫うことにしました。

 

パターンを書くのは面倒なので以前使ったパターンを使用したい

生地を買いに行く時間がないので以前買っていた生地を使用したい

 

・・・ってことでちょうど良さそうなのは大川友美さんの

のバルーンスリーブプルオーバーに決定!


以前はTCブロードで作りました(モデルは娘)

 

家にあった140㎝巾のリネンの生地に置いてみると

 

あれ~!袖の生地が足りませんね~どうする?

大丈夫!大丈夫!この袖はギャザーが多いから少し少なくしちゃおう。

書き直すのも面倒なので生地巾に入るように両端を畳んじゃいます。

自分のブラウスだから大丈夫!


袖山のサイズが変わらないようにだけは気をつけて畳みました
(袖付けの時にぴったり合わなくなるからね)

 

表生地の袖分が足りないくらいなので、内袖分や襟ぐりの見返し分も足りません!どうする?

大丈夫!大丈夫!

別の残っている生地でなんとかしちゃおう。

自分のだから大丈夫!

きっときちんとした性格の人なら出来ないのかもしれませんね~(^_^;)


袖口を縫ってから、袖下も縫いました

内布は余っていた薄手のリネン!  色味がイマイチだけど見えないからOKです。


ん?! 袖口を下から見ると見えてる!

大丈夫!着ちゃえば見えないです。

 

襟ぐりが私にはちょっと広すぎるので少し狭くしました。
そのため本では開きはありませんが、後ろ見頃にスラッシュ開きを作りました。

共布でループを作りました

ほつれやすい生地でループを作る時にしたことは

  • 3㎝巾で7㎝位の長さに生地を正バイアスに切る
  • ニットタイプの薄い接着芯を貼る
  • 仕上がりが3mm位になるように細かい針目で同じところに2度ミシンをかける
  • ひっくり返しやすいようにミシンの縫い始めのところは広めにしておく
  • ミシン目から2mm位の縫い代にカットする
  • ループ返しを使って返す

 

 


こんな感じで出来上がりました

スラッシュ開きをきれいに仕上げるためにギリギリまで切込みを入れました。

私の中のギリギリの限界は生地によって違ってきます(^o^)丿

ほつれが心配なのでほつれ止めを縫っています。




・・・・ってことで無事に出来上がりました

ブラウスはお袖もいい感じに出来ましたが

写真はどの写真も暗くなってうまく取れませんでした。

また課題が出来てしまいました(>_<)

写真がきれいに撮れるようなコツを見つけたいな~

 

初心者さん向け生地の表裏の見分け方はこちらから

 

www.blog-pokke.xyz

お読みいただきありがとうございました