手作りとシンプル生活

手芸店で働きながら手作り生活を楽しんでいます

畳の縁(へり)で作るポーチやバックって流行ってる?

こんにちはpokkeです。

先日の東京国際キルトフェスティバルでは

作品展示やワークショップだけではなく

物品の販売もありました。

 

ついつい材料を買い込んでしまうので、

なるべく物販のブースは避けていたのですが

少しだけのぞいたのが運のつき

やっぱり買っちゃいました(>_<) 

 www.blog-pokke.xyz

 

つい買ってしまったのはこちら

購入したものはビンテージの帆布やレザーの持ち手、USAコットン生地

ひとつだけ普段買わないものを買ってみましたよ。

畳のへりです。

雪の結晶みたいな柄が珍しい!

 

今回のキルトフェスティバルでは畳のへりで作ったバックやポーチをたくさん見かけました。

だいぶ以前から畳のヘリのバックはありますが、今回は特に目につきました。

流行っているんですかね~

ちなみに私が働いている手芸店では売っていません。

こんな感じで売っています。

持ってみたらすごく軽い!

重いバックが苦手な方に人気なのかもしれませんね~

 

実は畳の縁のバックを実家の母は50年前から作っています

 

なぜなら実家は畳屋なのです。

 

 

母は足踏みミシンで畳の縁を縫い合わせてバックを作っていましたが

おしゃれ用とかではなく、外で持ち歩いたりもせず、

物入れとかに使用していたと思います。

まぁTHE畳の縁で作っているのでオシャレ感はありませんが・・・

 

母がバックを作っていたのはレトロな足踏みミシン!

このミシンはつい最近まで現役で活躍していたのですが

今はベルトが切れてしまっているようです・・・

 

母が使っているミシンはこちらでも紹介しています。

 

先日実家に帰った時に畳の縁のバックの話を母にしたら

最近の畳の縁のカタログを見せてくれました。

 

いや~ 初めて見ます!

 

 これはバック用のカタログではなく畳用のカタログですよ。

今まで畳に興味がなかったので一度も見たことがありませんでした(>_<)

カラフルですね~

 招き猫や猫ちゃんやわんちゃんの柄も!

これも面白いですね。

魚の漢字や魚の柄です。!

これはむちゃくちゃ可愛い!

キティーちゃんですよ。

キティーちゃんの縁の畳なんて家にあるとしたらよほどのキティラーですね♪

ちなみに今までに一度もこんなカラフル柄での注文が入ったことはないそうです。

 

今回は畳の縁のバックの話から、実家の母と昔話が出来て楽しかったです♪

 

母と一緒に住んでいる猫のミーちゃんの話はこちらで書きました 

www.blog-pokke.xyz

 

買ってきた畳の縁で何を作ろうかな~と思案中です

また作ったら紹介させてくださいね。

 

 お読みいただきありがとうございました。