手作りとシンプル生活

手芸店で働きながら手作り生活を楽しんでいます

幼稚園ブレザーの袖丈詰め、コツさえ分かれば自分で出来る!

こんにちはpokkeです。

 

f:id:tukurukun:20200107065649j:plain

 

今年はまだミシン作業はしていませんが、

初手仕事は

孫の幼稚園のブレザーの袖丈詰め!

4月に入園したのに今頃になって丈詰めを頼まれました。

今まではこんな感じで折り上げていたみたい

さすがにこれは可哀そう。

幼稚園のブレザーはみなさん大きめを用意しますよね。

袖丈が長い場合は自分で簡単に詰めることができますよ。

お直しに出して本格的に直すと、

お子様が大きくなった時、逆に袖丈を長くしたい時は面倒です。

頑張って自分で直しちゃいましょう!

 

幼稚園のブレザーの袖丈を詰める

どの位袖丈を詰めるかを確認

まずはどのくらい丈を詰めるか決めましょう。

実際にお子様に着せてみて、ちょうどいい袖丈にするには何センチ位短くすればいいかを確認します。

お子様の場合はまち針は危ないので、安全ピンを使って丈を確認してくださいね。

今回私は6㎝丈を詰めることにします。

袖を内側に折曲げてまつり縫いする

今回は大きくなった時には簡単に元に戻せるように、

袖を内側に折曲げてまつり縫いします。

 

実は内側に折曲げてまつり縫いするだけなのですが、これが結構やりにくい!

なぜかというと袖口の部分と二の腕側の寸法が違っているので、

二の腕側の裏地がぷかぷか余ってしまいます

 

これがやりにくい原因ですね~

やりにくいですが、ポイントを押さえながらやってみましょう♪

ポイントは2つ

・まつり縫いは、裏地だけをすくうたてまつりで!

・ぷかぷか浮いている二の腕側の余っている裏地は
   余り部分をなるべく均等に分け、まつり縫いをする。

 たてまつりの方法がわからない人は

「たてまつり」で調べるとYouTubeで動画がたくさん出てきます。

 

 

写真ではちょっと分かりにくいですが、裏地側はかなり余っています。

この余っている裏地を均等に配分するのがちょっと面倒ですが、

それさえクリアー出来れば大丈夫です。

  

袖丈詰め完了!

裏地だけにまつっているので、袖の表からは縫い目は見えていません。

 

大きくなったら袖丈を出す事が前提なので袖口にアイロンをかけないでくださいね

アイロンをかけちゃうとくっきりと折り目がついてしまい、

丈を出した時に目立ちますからね。

 

お読みいただきありがとうございました。