手作りとシンプル生活

手芸店で働きながら手作り生活を楽しんでいます

ガーゼとワッフルのスタイを作る時に気をつけたこと

友人のお孫さんにガーゼのスタイを作りました!

f:id:tukurukun:20190724204507j:plain

 

選んだ生地はMUDDY WORKSのあんぱん柄のダブルガーゼと生成りのワッフル生地

優しいピンクのあんぱん柄はとても可愛いし肌触りもいいですが、色々気をつけたことがあります。 

 

 ガーゼの生地とワッフル生地は洗うと縮むのでまずは地直し

どのくらい縮むのか測ってみると

ダブルガーゼの生地は縦に約3% ワッフル地は縦に5.5%縮みましたが

どちらも横幅はほとんど縮むことはありませんでした。

スタイはそれほどサイズが関係してきませんが、帽子なんかを作る時は地直しをしないと洗った後かなりサイズが小さくなってしまいますね。

面倒でも後々の事を考えたら地直しはしておいた方がいいですね~

★地直しとは

縮みやすいリネンやコットンは一度水通し(水を張った大き目のたらいなどに一時間くらいつけておく)してから、軽く脱水し陰干しをする。生乾きのうちに生地のゆがみを直すようにアイロンをかける

 

ガーゼとワッフル生地はかなりほつれやすいのでサクッと裁断

裁断はロータリーカッター派なので曲線もサクッと裁断

 

 私は縫い代を0.7cmにしましたが、ほつれやすいのでガーゼに慣れていない場合は縫い代は多めにした方がいいです

あちこち触ってほつれると困るので少ないアクションで縫っていきます。

★ほつれやすい生地や、裏地などの薄くてすべるような生地はロータリーカッターがお勧めです。型紙を固定するのもまち針ではなくおもり(文鎮)を使用します。

ロータリーカッターを使用すると布を持ち上げず、動かさなくても裁断できるので便利です。

 

ワンタッチプラスナップを付けるのでスナップ位置裏に接着芯を貼る

今回はダブルガーゼもワッフルもとてもほつれやすいので両方に接着芯を貼ってから

ミシンをかけます。

最初は表生地のダブルガーゼだけに貼るつもりでしたが、裁断してみたらワッフル生地のほつれ方が思っていたよりひどかったのでワッフル生地にも貼っています。

ワンタッチプラスナップは初めて使ってみましたが、とても簡単につけることが出来ました!

 

ほつれ予防のためミシン目は細か目に設定

スタイはガンガンに洗濯をして使用するものなので洗濯でほつれたりしたらがっかりです。ほつれ予防のためにミシン目は細かめに設定してみました。

どの程度の予防になるかは実験していないので不明ですが、なんとなく・・・(^_^;)

 

ワッフル生地はアイロンに気をつける

ワッフル生地はふんわりと立体的になっているのが魅力の生地なので、アイロンをガッチリかけるのはNGです。

そこで今回は最近購入したクローバーのコロコロオープナーを初使用!

想像していたよりもかなりの効果!いいですね~

ただ仕上げにはやっぱりアイロンをかけました(ふんわりね~)

 これからガーゼやワッフルを使う方のヒントになったら嬉しいです

初心者さん、生地の表裏の見分け方はこちらから

 

www.blog-pokke.xyz

 初心者さん、生地のたて横、上下の見分け方はこちらから

 

www.blog-pokke.xyz

初心者さんのミシン選びはこちら

 

www.blog-pokke.xyz

返し縫いをきれいに縫うコツはこちら 

www.blog-pokke.xyz

 

 

 お読みいただきありがとうございました

 


人気ブログランキング