手作りとシンプル生活

手芸店で働きながら手作り生活を楽しんでいます

NHK「ソーイング・ビー」ナイロンジャケット対決で気になったものふたつ

 

こんにちはpokkeです。

1月30日のNHK「ソーイング・ビー」はナイロンジャケット対決でしたね。

特殊素材なので扱いに苦労している様子が見えました。

 

 

気になったものふたつ

一つ目はミシンの上糸送り押さえ

ナイロンジャケット対決を見ていて気になったのは

ミシンの上送り押さえ

出場者のミシンにはこれがセッティングされていましたね。

通常ミシンは下の送り歯で生地を送っていますが、

この押さえだと上側からも生地を送ることが出来るんですね~

 

こちらの記事で使用した工業用ミシンも上送り押さえでした。 

www.blog-pokke.xyz

職業用ミシンでも家庭用ミシンでも

上送り押さえのアタッチメントはあるので

又欲しいアタッチメントが増えてしまいました。

上送り押さえ
ビニールコーティング素材などの送りにくい生地、
起毛地、、キルティングなどの縫いずれしやすい生地
ニットなどの伸びやすい生地に適しています。
押さえに上送り歯がついていてミシンの送り歯と連動して
生地を挟んで送ります

 

ちなみに今、一番欲しい押さえはこちらの両段付き押さえ

私は上糸送り押さえは持っていませんが、ナイロン生地でレインコートを作ったことがあります。

この時使ったナイロンはナイロンタフタサラサラしていて特にミシンの上送り押さえがなくても縫いづらくはありませんでした。

 

ただ、ナイロン生地やラミネート生地は普通の生地とは取り扱い方が少し違うので

出場者の皆さんも気を付けていましたね。

 

マチ針を打つと穴が開いてしまうので、

出場者は縫い代だけにマチ針を打っているようでしたが

手芸用クリップを使うとその心配はありませんよ。

ナイロン、ラミネート、ニット生地などを縫う時にとっても便利です。

 

 

こちらの記事ではナイロン生地の傘バックについて書いています。

www.blog-pokke.xyz

ふたつ目は防水テープ 

 ソーイング・ビー・でもうひとつ気になったのがラグラン袖の部分にアイロンで貼っていた防水テープです。

 

私はレインコートを作る時には使いませんでしたが、

防水テープを貼っておくと縫い目からの水漏れ防止になるようです。

 

テントなどの縫い目から雨がもれたら大変なので、

テントを作る時には使った方がいいですね~

(テントは作らないか~?!私は作りませんが・・・)

 

ソーイング・ビーではラグラン袖のアクセントにもなっていましたね♪

ただし、貼るに皆さん苦労しているようでした。

 

ナイロン生地は熱で溶けてしまうので、

ナイロン生地が溶けずに、

防水テープがしっかりつく温度の管理が大切なようでした。

 

使ったことがありませんが調べてみるとネットで見つけることが出来ました。