手作りとシンプル生活

手芸店で働きながら手作り生活を楽しんでいます

ダイソーの干し野菜ネットを改良してみたら使い勝手が格段によくなった

こんにちはpokkeです。

私は干し野菜が好きですが、使用しているダイソーの干し野菜ネットが

使いにくかったので、改良したら使い勝手が格段によくなりました。

 

皆さんは干し野菜は作ったことがありますか。

我が家は夫と二人暮らしなので野菜を食べきるために

干し野菜を作ったりします。

 

 

野菜は冷凍したり、ピクルスや漬物にしたり、ピューレにしたりと

保存の方法は色々ありますが、私のお気に入りは干して食べきる方法

天日干しをすると野菜のうま味がギュッと凝縮されます。

ダイソーの干し野菜ネット

干し野菜を作る時に使うのは平たいざる干し野菜ネット

最初はざるで干していましたが今使っているのは

ダイソーで買った野菜干しネット(150円)

直径が35㎝くらいあるのでけっこうたくさん入ります

f:id:tukurukun:20200206145623j:plain

この干し野菜ネットだと虫の心配もないし,日もよく当たるし、風通しもいい!

しかも150円という格安のお値段

 

いいところばかりのネットのようでしたが

使っているうちに欠点が分かりました。

 

それは野菜を入れるところがファスナー開きなのですが

その部分が小さい!

小さ過ぎる!

野菜が入れにくいんです。

f:id:tukurukun:20200206145911j:plain

干し野菜ネットを改良する

ダイソーの干し野菜ネットの入れ口のファスナー部分があまりにも小さいので

もっと大きく大胆に開くようにしてみました

f:id:tukurukun:20200206145850j:plain

どうですか?

これだけ開けば野菜をがんがん入れられますよ~

作っている時に写真を撮らなかったので

出来上がった写真しかなくてすみません。

材料

横に大きく開くように長いファスナーを用意する。

今回使ったのは40㎝のファスナーです。

私は家にあったファスナーを利用したので黒ですが、

水色を選べばファスナーが目立ちません。

 

改良の仕方

 

 ネットの側面の中央あたりにファスナーをマチ針でとめて

ファスナーの両端を手縫いでざくざく縫う

(この時ファスナーはしめておく)

 

ファスナーを開けてネットをハサミで切る

裏側はこんな感じになります。

私は7~8mmの大きな針目で縫っていますが、全然ほつれてきません。

これで改良が終わりました。

簡単ですよね~

 

大きく開くことによって格段に使い勝手がよくなりました。

ダイソーの干し野菜ネットが使いにくな~と感じている方は

是非試してくださいね~

干し野菜の勧め

干し野菜はしっかり干して保存用にするだけではなく、

少し干すだけでも嬉しい効果があるんですよ~

ハナタカ優越館という番組では大根料理専門店のお勧めとして

おでんの大根を調理する前に30分天日干しするという技を紹介していました。

天日干しでうま味が凝縮され、なおかつ味がしっかりしみるそうです。

 

干し野菜、私のお勧めはエノキとキャベツ

傷みやすいエノキは干すと面白い食感になり、出しもでます。

キャベツは少し干してから炒めると水っぽくならないのでお勧めです!

 

干し野菜♪

興味がある方は是非挑戦してみてくださいね~

 

ファスナーを直した話はこちらの記事で書きました
www.blog-pokke.xyz

 

お読みいただきありがとうございました。