手作りとシンプル生活

手芸店で働きながら手作り生活を楽しんでいます

初心者さんでも出来る!一番簡単な額縁始末の方法でランチョンマットを作ろう♪(失敗しやすいところを検証しました)

こんにちはpokkeです。

皆さんは額縁始末は得意ですか?

額縁始末とはランチョンマットなどの角を絵画の額縁の様に仕上げる始末

角をこのように仕上げます。

額縁始末はやり方が色々ありますが、

こんな風な図が出てくることが多いですよね~

私はこの図が出てきた時点で面倒そうだな~と感じてしまいました。

そこで、今回こんな図が嫌いな方のために簡単な額縁始末の方法を書きますね。

 

ランチョンマットの裁断

写真がゆがんでしまっていてすみません(>_<)

縦30㎝横40㎝の長方形に裁断する 完成サイズは縦26㎝横36㎝

この時に必ず角は直角になるように注意してくださいね~

一番簡単な額縁始末

1㎝を裏側に折り込みアイロンをかける

左下の角で説明していきます

生地を表側にする

(裏側に1㎝折り込まれていますよ)

 

左側の辺下側の辺に合わせて折る

 

どう折ったか分かりますか?

角の縫い代を出してすっきり整える

 

図の部分が直角になるようにしるしを入れる

しるしの上をミシンで縫う

この時縫い始めと縫い終わりは返し縫い

 

返し縫いのやり方はこちら
www.blog-pokke.xyz

 

縫い代を5mmに切る

この部分の縫い代も切る

(ミシン目を切らないように注意してください)

ほつれやすい生地の場合はあまりぎりぎりで切らないでね。

縫い代をアイロンで割る

 

アイロンをかけにくい場合はコロコロオープナーが便利です

表に返すと額縁始末が出来ている

四つ角全部を同じように始末し、1cmの三つ折りになるようにアイロンをかけて整える

 ランチョンマットの周りをぐるっとミシンをかける

角の部分は針を刺したまま押さえを上げてクルっと90度回す

押さえを下げてミシンで縫う

ランチョンマット完成

こんな感じで完成しました!

 

私はしるしをつけるのも面倒なのでこのまま縫っています(^-^;

慣れてくれば出来ちゃいます♪

注意点まとめ(失敗しやすいところを検証しました)

 

直角(90度)でなく、90度以上の角度で縫ってみます。

分かりやすいように黒の糸で縫っています。

角が浮き上がってしまって、うまくきちんと額縁になりません、。

今度は90度以下の角度で縫ってみました(右側の黒の縫い目)

 

こちらもうまく整いません

今度は矢印の部分をぴったり合わせずにずらして縫ってみます

角の部分がずれてぴったり合いません。

 

以上の検証結果から額縁始末の注意点をまとめると

●裁断は四つ角が全部きちんと直角になるように裁断する

●額縁部分を縫う時はきちんと90度でしるしをつけたところを縫う

●額縁部分はずれないように気を付けて縫う

 

額縁がそれでも面倒な方は普通に3つ折りにしてももちろんOK!

このような仕上がりになります。

その他、裏布をつけて作る方法もありますよ。

初心者の方は裏布をつける方法が一番簡単かもしれません。

どれが正解というわけではありませんので自分の好みの方法で作りましょう♪

 

www.blog-pokke.xyz

 

www.blog-pokke.xyz

 

 

 額縁始末は覚えてしまえば簡単なのでぜひ作ってみてくださいね~